ESPRESSO digitalworkshop

Digital Leather Cutting with CADCAM master

| HOME |

更新日 2016-06-27 | 作成日 2008-01-30

What's New

2014.9.20
移転致しました。新しい住所は東京都台東区東浅草2−1−9です。
2008.02.10
エスプレッソデジタルワークショップのウェブサイトがオープン。
2008.09.27
LinkIconエリトロンCADCAMの作業を写真で見ることが出来るようになりました。

Contents


DSC_0934b.jpg


ようこそ、エスプレッソ DWSへ
抜き型不要で裁断をお受けいたします。
エスプレッソデジタルワークショップは、イタリア、エリトロン社と提携し、最新鋭の靴専用CADCAMシステムによる靴パーツ裁断を請け負っています。型紙データをEliCADスキャナーで取り込みデジタル化。正確にグレーディングしたパーツ通りに皮革裁断専用EliCutK1で素早く正確に裁断。親子穴、ギザ、銀ペンによる貼り込み当たり等様々な加工が可能です。必要なものは型紙、木型、革、仕様書。それだけあれば裁断まではすぐです。
*DXFデータの裁断もお受けしています。

詳しく見る>>エスプレッソCADCAMcuttingLinkIcon


DSC_0963b.jpg

多品種小ロット生産時代の強い味方
国内靴製造業者様への導入ご提案
国内の靴生産業に期待されている、小ロット、多品種、高級化の三つのキーワード。これらのリクエストはこれから更に重要になってきます。そんな時に作業軽減、経費削減、効率化をすすめて高付加価値な高級良品を作る為に必要な自動裁断機。エリトロンは3つのキーワードの実現の為に開発された、スモールビジネスシューファクトリーの肝となるシステムです。私たちはこのシステムの導入、習熟、運用、保守をトータルでご提案しています。

こちらから、ElitronCADCAMシステムを写真を見ながら作業順を追ってご覧頂くことが出来ます。

詳しく見る>>LinkIconElitronCADCAMPR

当社で製作したElitronCADCAMシステムPRVをご覧頂けます。

詳しく見る>>LinkIconElironCADCAMPRV

DSC_6996b.jpg
強力なラスターベクターエンジンでCADCAM導入を成功させます。

CADCAM導入をお考えのメーカー様、又は既にお使いのメーカー様へ。
CADCAMは第一に入力。この入力で手こずってしまうと、全体の流れが止まってしまいます。特に多品種小ロット生産では木型やデザインがどんどん変わっていきます。従来品はデジタイザーで点入力するのが普通ですが、入力に個人差が出てしまうのと、何より時間がかかるのが難点でした。エリトロンのスキャナー入力システムでは、複数のパーツを一度にスキャン。強力なラスターベクターエンジンが取り込んだ画像をデータ化。まとめて別々のパーツとして読み込む事が出来、もちろん誰がやっても同じ結果が出ます。つまり習熟する時間が短くて済むため、導入後直ぐに結果を出せるのです。これからのCADCAM裁断化には不可欠なシステムです。

DSC_0851b.jpg
第二に操作性。エリトロン裁断機は導入完了したその日から、裁断オペレーションが出来るようになります。操作はマウス一つでかんたん。
裁断エリアは2面が横置きでとなり合わせており、型入れ、裁断、取り出しを効率よく交互に行えますし、オペレーターの移動距離が少なく疲労を軽減します。裁断幅は最大で2500mmありますので、例えばメンズによく使われる、全板オーバーキップも丸ごと載せて裁断が出来ます。強力な輝度3200ルーメンのプロジェクターは明るいところでも革全面を照らし、どのように型入れをしているかが一目瞭然です。裁断では5つのユーティリティー(バイブレーションカッター、銀ペン、キリ、大小ポンチ穴)を自由に駆使しての裁断が、サンプルや少量生産の完成度を高めます。
また、取り出し時にはプロジェクターでサイズ、デザインごとに明るく表示される為、裁断パーツのまとめが効率的に行えます。
全てはワンマン運転を目的として開発されており、製造での人員省力化を実現しています。
ランニングコストが安い事もエリトロンCADCAMの特徴です。
インストール終了後に必要な費用は消耗品のみ。信頼性の高いCADもCAMも不要なアップデートや保守が必要なく、無駄な費用を節約出来ます。また2〜3年ごとに稼働消耗品であるモーターや部品を交換することで耐用期間も長く保てます。消耗品である裁断刃もデザインカッターの刃を利用する事で費用を抑える事も出来ますし、裁断面の特殊なフェルトボードも月平均10,000円程度の費用ですから、長く使えば使う程経費節約を実感出来ます。
勿論機械ですから修理が必要になる場合もございますが、エリトロンの正規代理店であるエスプレッソデジタルワークショップが様々なパーツを用意しており、修理も迅速ですのでいち早く再稼働させる事が出来ます。

エスプレッソデジタルワークショップは実際にエリトロンシステムによる裁断下請け業を稼働させ、多くのノウハウを蓄積してきました。単なるシステム販売ではなく、技術、知識、そして十分な実践経験があることで、お客様のCADCAM導入を成功に導く事ができるでしょう。